【受験勉強メモ】4年生の4月までの記録

こんにちは。ようやく運転免許を取って一安心なペーパードライバーのaridaiです。
これから毎月、受験勉強の進捗をこうやって記事にしていければいいなと思っています。

私は3年生の春休みの間、解析学Iの復習をしていました。
解析学Iは高専2年生でやり、内容としては、数列から極限、微分法と積分法を扱うので、多分高校数学の数IIIって言われるやつですかね? これを復習しました。
使ったテキストは授業で使った 高専テキストシリーズ の「微分積分1」と「微分積分1 問題集」です。
編入用の問題集にはまだ手を付けていません。
勉強の仕方としては、テキストで扱う公式、定理をすべて自分でも証明・導出して、問題集のB問題 (発展問題) とC問題 (編入試験過去問) をひたすら解き続けるといった感じです。

Surface Pro 3OneNote をノートとして使っています。
スマホ版のアプリからも同期をすることで閲覧可能なので、我ながら良さみが深いと思います。

新学年が始まってからは、TOEIC の勉強をはじめました
とは言っても、単語を600単語ほど覚えただけで、特にリスニングや長文読解問題などの対策はしてきませんでしたが...

そして、ちょうど今日、初のテストの結果が返ってきました。
リスニングが270点、リーディングが200点、合計470点でした。
3年生の1月に TOEIC Bridge を受けましたが、そのときのスコアが152点でしたので、だいたいそんな感じだなぁという点数でした...
思いの外、時間が足らず、リーディングで20問ほど解けずに終わってしまいました。

入試の本番に、TOEICの公開テストのスコアを提出するのですが、そこでできれば730点以上、最低でも700点で提出したいので、300点アップが必要ですね。
今後の勉強の計画としては、夏休みに解析学II (偏微分と重積分、入試で出ないかもしれないが、微分方程式) と 線形代数の高専3年生までの総復習を終わらせるつもりでいるので、7月29日のTOEIC公開テストまでに300点アップをしたい感じです。

このままでは厳しいですが、東大志望のM君や東工大志望のF君と一緒にコツコツ勉強してきたいと思います。

2018/04/26 22:00:56
コメントを投稿する